ダイエット効果の高いジョギング方法とは

ライフスタイル

ダイエット目的でジョギングを始める方も多いですよね。ジョギングは有酸素運動と呼ばれるタイプの運動なので、脂肪を減らすためにはとても効果の高い運動と言えます。しかし、安易にジョギングを行うだけでは思ったようなダイエット効果は得られないかもしれません。これから紹介するポイントを意識して、ダイエット効果の高いジョギングを行いましょう。

ダイエット目的のジョギングは20分以上がおすすめ

ジョギングは走った分だけ確実にエネルギーを消費する事ができます。しかし、ジョギング開始の20分間は体内の糖質をエネルギー源として使用するので、実際に体の脂肪が使われるのは20分以上かかると言われています。

その理由は、体温が上がらないと脂肪を燃焼する事が出来ないからです。その為、あなたがダイエット目的でジョギングを行う場合は、20分以上かけてジョギングを行うようにしましょう。しかし、時間の都合で長時間ジョギングを行うことが難しい方もいますよね。

そのような時は、ジョギング開始前に半身浴を行ってみて下さい。半身浴はちょっと…という方は足湯だけでも大丈夫です。こうする事で、20分以上走らなくても体温を上げることが出来ます。

僅かに体温が上がるだけで脂肪燃焼の効率はグッと高まります。ジョギング開始した段階で脂肪燃焼を行うことが出来るため、時間の節約にもなりますよね。ただし、半身浴後は水分が不足しているかもしれませんので、水分補給を忘れずに行って下さいね。

ジョギングは徐々にペースを上げましょう

ジョギングを行う際に大切なのは、徐々にペースを上げるという事です。ランニングとは違うので、完全に走るような事はしないようにしましょう。ジョギング開始後は早歩きでスタートし、数分かけて徐々に走るスタイルがオススメです。とにかく、心拍数と体温を徐々に上げるという事に意識をおいて下さいね。

ところで、ジョギングの速度ってどれくらいか知っていますか?一般的に、無理のないスピードで走ることをジョギングと言うようです。具体的な定義はありませんが、感覚的には友人と話しながらでも走れるスピードです。また、心拍数は最大心拍数の50%~60%がジョギングに最適と言われています。ジョギングは無理のない範囲で行える有酸素運動ですが、あまりにも頻繁に行うと体の負担になってしまうかもしれません。自分の体力と相談しながらジョギングを行っていって下さいね。

ジョギング中は手を使う事もポイントです

ジョギングを開始してから数日もすれば、ジョギングする事には慣れて来ますよね。もし、ジョギング中に余裕があった場合は手の動きにも意識してみて下さい。今よりもダイエット効果を高めることが出来ますよ。方法はとてもシンプルで、ジョギング中に自然と動くであろう手を、普段よりも大きく動かすだけで大丈夫です。手を前後に大きく振り、今以上にエネルギー消費が行われるように意識しましょう。この時のポイントは、「手を振る」という事に意識を置くことです。これがとても大切なポイントなので、手が休まることのないように意識的にジョギングを行って下さいね。前述したように、ジョギング開始後20分を経過すると体の脂肪がエネルギーとして使われはじめます。信号の待ち時間も足踏みを行って、たえず脂肪が使われるようにしましょう。

ペース走りを身につけましょう

ジョギングを行う上で大切なポイントは、徐々に走る速度(ペース)を上げることが大切だと紹介しました。ジョギングする事に慣れてきたら、ペース走りを身に着けて今よりも脂肪燃焼を促進させましょう。ペース走りとは、たえず一定のスピードで走り続けるという事です。ペース走りの目的は心拍数を一定に保ち、長時間走れる持久力を高める事です。しかし、普段のルートでは信号があったりしますので、この走り方をすることが難しいかもしれません。ペース走りを行うためには、直線ルートで走り続ける必要があります。おすすめのルートは、信号のない運動公園やジョギングルートのあるジョギングスポットです。このペース走りはプロのマラソン選手も意識的に行う方法なので、ジョギングに慣れてきた方は身につけましょう。

呼吸法でもダイエット効果は高まります

歌唱法で大切なのは呼吸法と言われていますが、呼吸法はジョギングでダイエット効果を高めるポイントの1つでもあります。基本的な吸って、吐いてを走るスピードに合わせて行いましょう。呼吸時のポイントは、必ず鼻から吸って口から息を出すという事です。息を口から吐く時は、少し離れたロウソクの火を消すようなイメージで吐いてみて下さい。

鼻から息を吸って口から出す呼吸法は、いわゆる「腹式呼吸」と呼ばれる呼吸法です。この腹式呼吸をテンポよく行うことで、ジョギング中の脂肪がたくさん使われるようになります。自分の走るスピードに合わせて、意識的に呼吸をしてみましょう。

正しいジョギングを行ってダイエットを成功させましょう

このように、ダイエット効果を高めるジョギングには様々な方法があります。ジョギング開始後は歩くスピードから始め、徐々に速度を上げてジョギングを行いましょう。呼吸の仕方にも出来るだけ気をつけ、自分の体力と相談しながらジョギングを行って下さい。体調が悪い時はジョギングを休むなど、健康管理にも気をつけていきましょう。

コメント